ウォーターサーバーのランキング紹介

東北の大震災における福島原発事故での被害から、何かと安全性を不安視する例が後を絶ちません。

中でも水の安全性は、私たちの身体の構成要素から見ても、とても重要なものの一つです。今では職場や施設だけでなく、家庭でもウォーターサーバーを設置する事が多くなっています。いちいちスーパーなどで重たいペットボトルを買ってこなくても、運んできてくれるので助かります。では数あるウォーターサーバーの中で、何が人気なのか、ランキングを見てみましょう。一番人気はCMでもお馴染みの、コスモウォーターです。

今では累計出荷台数100万台を突破し、その人気の高さは折り紙つきです。500mlあたり52円からというコストパフォーマンスも去ることながら、2015年モンドセレクション金賞を受賞した品質の高さや、3種類から選べる天然水、ライフスタイルに合わせてサーバーも選べる事が特徴です。また、ワンウェイ方式の使い捨てペットボトルは回収の手間もなく、メリットの一つにあげられます。次に人気なのは、サントリー南アルプスの天然水サーバーです。

500mlあたり73円と、コスモウォーターに比べややコストは上がるものの、特筆すべきは「4段階温度設定」機能があるところです。これによりミルク作りに最適な70~75度のお湯が利用できるため、赤ちゃんがいる家庭には一番最適なウォーターサーバーと言えます。最後に紹介するのは、クリクラミオです。こちらも500mlあたり68円と、コスモウォーターに比べやや値は張るものの、定期的に放射能検査を行い開示しているので、その安全性は信頼ができます。また使用しているボトルも8Lの小さいものなので、女性でも楽に持てるのが嬉しいところです。このように、各種様々なメリットがあります。ご自身の置かれた状況や好みに合わせて、ランキングを参考に、是非一番気に入ったウォーターサーバーで安心安全な水をお楽しみください。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *