浄水器のレンタルはお得なのか

水はミネラルウォーターを使用しているという方がいると思います。

しかし、水はよく使うものなので、買いだめしておく必要があります。ストックしておくにも場所が必要で、意外と場所も取り運ぶのも重いです。使った後のペットボトルをゴミとして出すのも一苦労です。そんな手間を削減できる方法として、浄水器を設置する方法があります。浄水器を設置する場合、買取りとレンタルが選べるものがあります。価格表を眺めてみると、一見レンタルがお得に見えることが多いのですが、実際にはどうなのでしょうか。

買取りの場合、初期費用が高額になる傾向があります。浄水器本体代に加え工事費がかかり、製品により違いがありますが数十万円ほどかかります。しかし、取り付け後にかかるのは、年1回程度のフィルター交換くらいで3万円程度かかることが多いです。一方レンタルの場合、浄水器本体は無料としている製品が多いです。しかし、導入費や工事費などの初期費用はかかり、約10万円程度となることがあります。

取り付け後はレンタル料を毎月払う必要があります。製品により異なりますが毎月4000円程度かかることになるのです。ただし、メンテナンス料も含まれているので、点検やフィルター交換などのサポートも手厚く、故障しても別途費用がかかることはありません。やはりレンタルの方が良いと思うかもしれませんが、長期間使用するとトータル費用は逆転し、買取りの方が安くなります。細かく計算すると、どの製品もこの逆転するタイミングがありますので注意が必要です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *